ABOUT

スピカデザインについて

ワタシがワタシであるために気づいたこと

男女雇用機会均等法が施行されてから早、
30年あまり・・・
確かに働き方やその意識は大きく変わりました。

しかし、日々の忙しさから本当の意味でワタシ自身に向き合うことを忘れてしまいがちではないでしょうか?


女性にはたくさんの自分がいます。
娘である自分、妻である自分、母である自分、社会の中での自分・・・

一人何役もこなさなくてはいけない中で、
ある時ふと気づくと理由のわからない身体や心の不調に悩まされてしまう・・・


ちょうどそれが更年期だったりするのです。

更年期は人それぞれのかたちがあります。
心に現れたり、身体に現れたり、
今までの自分と違う自分に驚く事さえもあるのです。

悩む女性

自分自身の人生について、より良く生きたい。
より良く働きたい。
そう考え、更年期について意識し学んだことは私を大きく変えました。


ワタシに向き合うことの大切さも知りました。
カラダの仕組みを知って、対処法がわかると元気が出ました。
そして自分はOne and Onlyなのだと改めて実感し、愛しい思いになりました。


これからの日本を考える時、女性も男性も、もっと自分を知って俯瞰した目で
人生を眺めることが大切だと感じます。そして何より理解し合うこと。

ワタシのココロが何を思い、ワタシのカラダが何を訴えているか、きちんと耳を傾ける。
そして、これからまだまだ続く人生100年時代を、自分らしく生きていく。


そんなヒントを皆さまにお届けしたいと思っているのです。

元気になった女性

PROFILE代表プロフィール

 

株式会社スピカデザイン 代表取締役
前田裕美子 Yumiko Maeda

北海道函館市生まれ。
札幌市で大学卒業後NECのショールームでコンピュータの各種講座を担当。

北海道全域で公民ともに指導。出産のため退職のあと、夫の転勤で東京へ。

自分が母親であることを軸とした様々な働き方を経た後50歳で起業。

女性支援の思いから、女性でも安心して利用できるレンタルスペース“スピカ・プレイス”(千代田区市ヶ谷)を開業。

さまざまな女性と向き合う中で女性サポートの中に、更年期サポートが世の中に特に少ないことを知り、NPO法人ちぇぶらの活動に参加。

「楽しくて 健康的で 役に立つ」をモットーに各地で更年期ケア講座、また自治体主催講座(男女平等参画の視点)や企業の女性活躍推進や健康経営を目的とした、主に女性社員向け講座を開催。

現在「生きがい」を持つことで人生を能動的に生きることを促す、生きがいファシリテーターを目指して勉強中。

講座開催実績

  • 矢崎総業株式会社
  • アクサ生命保険株式会社
  • パナソニック株式会社
  • 日本アイ・ビー・エム株式会社
  • 豊島区
  • 葛飾区男女平等推進センター
  • 函館市女性センター
  • 日野市男女平等フォーラム
  • 函館市男女共同参画課主催イベント
  • NPO法人ちぇぶら認定
    更年期ライフデザインファシリテーター
    生きがいデザインファシリテーター
  • NPO法人女性の健康とメノポーズ協会認定 女性の健康推進員
  • 一般社団法人日本女性ウエルビーイング学会 会員
  • ビジネスコミュニケア士1級(日本ビジネスコミュニケア士協会認定)

OVER VIEW会社概要

社名 株式会社スピカデザイン
代表者 代表取締役 前田裕美子
設立 2015年1月
所在地 〒102-0074  東京都千代田区九段南4-7-19 ツボヤビル4F
・JR中央線 市ヶ谷駅より徒歩5分
・地下鉄 有楽町線/南北線/都営新宿線 A3出口より徒歩2分
TEL tel:090-9806-8525
E-MAIL spica-info@spica-design.co.jp
業務内容 ・更年期、認知症予防、ワークライフバランス等をテーマにした講座の開催
・女性のためのスペース 「スピカ・プレイス」 経営
・ナチュラルメディスン㈱イチョウ葉製剤ギンコ120取扱

ACCESSアクセス

講師依頼・講座・およびスペースの
お問い合わせはこちらからどうぞ

Top